トップページ > 会社情報 > 労働安全衛生

労働安全衛生

安全衛生理念 2011年5月1日
コダマ樹脂工業株式会社は工業薬品容器・電子薬品容器・食品用容器及び農業・産業・環境資材等のプラスチック製品を製造する工場において、当社の管理下で働く人々の安全と衛生を確保し、快適な職場環境を提供することが当社の理念であることを認識して全員で労働衛生活動を推進します。
労働安全衛生方針 2011年5月1日
1. 当社の安全と健康を確保するため予防的な生産活動対策を実施し、安全衛生パフォーマンス及び労働安全衛生マネジメントシステムの継続的な改善を推進する。
2. 当社の生産活動における、労働安全衛生に係わる適用可能な法的要求事項及び同意するその他の要求事項を順守する。
3. 当社の生産活動に係わる労働安全衛生リスクのうち、次の項目を安全衛生重点管理テーマとして取組む。
(1)衝突・挟まれ災害の撲滅
(2)裂傷(ナイフ)災害の撲滅
(3)転倒・落下災害の撲滅
4. 労働安全衛生方針達成のため、労働安全衛生目的を設定し、実施すると共に定期的にレビューする。
5. この労働安全衛生方針は、当社のすべての工場において、当社の管理下で働く人々に周知し、安全衛生意識の高揚をはかると共に開示する。
6. この労働安全衛生方針は、当社の生産活動にとって、適切で、妥当である事を継続するために定期的にレビューする。
OHSAS マネジメントシステム適合証明書
先頭に戻る
OHSAS マネジメントシステム適合証明書